2024年

※写真をクリックすると拡大されます。

前年までの活動と実績

6月7日

千葉市長が来訪されました。

2024

本日、神谷俊一千葉市長が来訪され、千葉市から国に対しての令和7年度の施策や予算に対する要望をいただきました。
市長とともに
●保育士不足の解消
●市民の足となるバス運転手不足への対策
●体育館のエアコンに関わる補助率引き上げの延長
など、様々な課題について意見交換しました。
庶民の生活に一番近い自治体のお声を真摯に受け止め、課題の解決に全力で取り組みます。

6月6日

第2回定例会が開会しました。

2024

第2回定例会が本日開会しました。
本日より21日(金)までの会期となります。
会派からは、
17日(月)に酒井伸二議員、茂呂一弘議員
18日(火)に青山雅紀議員
20日(木)に桜井秀夫議員が登壇致します。

4月23日

新しい3つの動画が完成

2024
  1. 経済的な理由で学びを諦めることがない社会の実現へ

    公明党は長年、学生の声を聴き、奨学金制度の拡充に全力で取り組んできました。
    教育費負担の軽減に向けた公明党のビジョンなどを紹介します。

  2. きこえない人ときこえる人のかけ橋に!
    ~電話リレーサービス~

    あなたは「電話リレーサービス」を知っていますか?
    2021年から国の事業として始まった電話リレーサービス。
    舞台裏にはさまざまな人の思いがありました。その思いに寄り添い続けた公明党の軌跡を描いた動画です。
    ぜひご覧ください!

  3. 次期戦闘機 第三国輸出

    政府はイギリス・イタリアと共同開発する次期戦闘機を他の国に輸出可能とする方針を閣議決定しました。
    この閣議決定に至るまでの経緯と公明党がかけた歯止めについて解説します。

2月17日

ベルマークをお届けしました。

2024 2024

少しでも地域貢献したい、その想いから日常生活を通して継続してベルマークを集め、学校にお届けされている、女性グループしおかぜの会の皆様と、美浜区内の2つの小学校を訪問し、代表メンバーの皆様とお届けさせていただきました。
保護者の皆様が、学校にストーブを買いたいと励まれているお話しや、以前には、子ども達が使っている一輪車を購入されたなど、ベルマークが子ども達の健全育成の一助として役立たれていることは、素晴らしいことと感じております。
集める際には、規定のサイズに合わせることなどルールがあり、大変さもありますが、ベルマークが形となって使用されていることに、会の皆様も感動されていたことが印象的でした。
慌ただしく忙しさが増している昨今、無理せず一人ひとりのライフスタイルの中で、取り組んでいくことの大切さも学ばせて頂きました。
公明市議団 ダイヤ改正撤回要望

1月22日

市長に要望書を提出

2024

JR京葉線ダイヤ改正問題で公明党市議団は市長に要望書を提出しました。
この模様は千葉テレビが取り上げてくださいました。
公明市議団 ダイヤ改正撤回要望

1月19日

価格高騰重点支援給付金

2024

住民税非課税世帯を対象に7万円を支給します。同世帯には支給案内(はがき)を1月23日から順次発送します。手続きは不要です。
お問い合わせは専用コールセンター(0120-592-028)まで。対象の世帯や給付の流れなど詳細は
なお、前回(3万円給付金)を口座振込で受給されていない世帯等については、千葉市から確認書を2月1日(木)以降順次発送します。4月30日(火)までに返送してください。
申請方法など詳細はホームページをご覧ください。